ぼくが「うつ」から旅立つ日

辛く苦しいうつ病を克服し、健康・幸福・豊かな人生を送るための秘訣をお伝えします。

言霊の力で、一日いい気分

f:id:jibuari:20170715202422j:plain

日本の実業家に斎藤一人さんという方がいます。

高額納税者の連続No1になった方で有名かもしれません。

著書も数多く出版されており、

同氏のお弟子さんたちの著書もまた秀逸です。

 

YoutTubeで「斎藤一人」と検索すると

数多くの講話を聴く事が出来ます。

非常に不可思議な魅力をお持ちの方で、

ファンの方も多いのではないでしょうか。

 

同氏の講話の中で

天国言葉っていうのが出てきます。

これをいっていれば不思議と幸せになるといわれている言葉。

 

「あいしています」

「ついてる」

「うれしい」

「たのしい」

「かんしゃしています」

「しあわせ」

「ありがとう」

「ゆるします」

 

すべて普段、何気なく使っている言葉です。

口にするだけで幸せになれるって

不思議ですよね。

でも、実践者の方々は口々に体験を語ります。

 

なにか、それらの言葉に秘められた意味があるのでしょうか?

そう思ってそれらの言葉を見返してみると、

意外と言葉の意味を理解できていない

ことに気が付きました。

 

言葉って、言霊のチカラが宿っているって言います。

正しく使えば、幸せに導いてくれる。

 

そこで、本当にそんな言葉があるのか、

調べてみることにしました。

 

=目次=

 

1.ありがとうってどういう意味なんだろう?

goo国語辞書によると、

有(り)難う

 感謝したり、礼を言ったりするときに用いる言葉。

とあります。

人に何かをしてもらった、

悩み事の相談に親身になってくれた、

そんな時に、

相手がしてくれた行為や相手の心遣いへのお礼として

「有難う」

っていいます。

でも、

悩みや問題解決のことで頭がいっぱいになると、

つい自分中心になってしまって

人様から援助やアドバイスをしてもらっても

お礼というこころのあいさつを

忘れてしまうようになるんですよね。

ほんの少しでも何かをしてもらったと感じたら、

「ありがとう」

の言葉を言いたいですね。

 

2.感謝していますってどういう意味なんだろう?

goo国語辞書によると、

感謝する

 ありがたいと思う気持ちを表すこと。また、その気持ち。

とあります。

確かに、何かをしてもらった時や、

困ったときに助けてもらった時など

有難いと思ったことを表現する時に、

「ありがとう」

の言葉まではでるのですが、

「感謝しています」

という言葉までは口に出にくいです。

これは有難さの度合いに依るものかもしれませんね。

本当に有難い気持ちを言葉で表現するならば

 

「ありがとう、感謝しています」

とお礼を表現してもいいのではないかと思います。

 

3.愛していますってどういう意味なんだろう? 

愛していますって、

結構曖昧な言葉のような気がしませんか?

英語にすると

 I LOVE YOU.

でも、対象が物体だったり、趣味だったり

人間以外に対してでも

違和感がなく使われます。

ということは、

愛するっていうことは、

人と人との間の人間関係ということだけではなさそうです。

goo国語辞書によると、

  1.  かわいがり、いつくしむ。愛情を注ぐ。「我が子を―・する」
  1.  異性を慕う。恋する。「―・する人と結ばれる」
  1.  とりわけ好み、それに親しむ。「音楽を―・する」
  1.  かけがえのないものとして、それを心から大切にする。「祖国を―・する」
  1.  機嫌をとる。あやす。
  2.  気に入って執着する。

だそうです。

一時すごく流行した『引き寄せの法則』なんかで言われる

最も大切な要素として『愛』があげられています。

「ふ~ん、そうなのか」

ぐらいにしか思いませんでしたが、

こうしてキチンと意味合いを調べてみると

その時は中途半端に理解していたこととか、

曖昧にしてきたことが整理されてきます。

愛することって、

自分にとって特別な存在として大切にすること、

そう理解すればいいのかなって思いました。

 

4.ありがとう、感謝しています、愛していますは天国言葉

あいしています、

ありがとう、

かんしゃしてます。

もし冒頭に紹介した天国言葉が

本当に言霊のチカラを持っていて

幸せに導いてくれるなら、

と少々疑わしくもありました。

でも、

言葉の意味、解釈を咀嚼してみて、

 

自分が今後より幸せになるためには、

誰にでも、

相手を大切な存在として接し、

支援してもらったことやアドバイス

こころから感謝している気持ちを

言葉にすること

 

自分を大切に思ってくれている相手に対して

「ありがとう、感謝しています」

と感謝の気持ちを表現することって

大事なんですね。

これなら

その言葉を繰り返していくうちに

少なくとも人間関係はいい関係になりそうですね。

自然と自身の気分もよくなりそうだし。

 

ということで、

以上を肝に銘じて、

改めて

「今日、貴方に起きた出来事で一番感謝したいこと」

「今、この瞬間一番『ありがとう』って言いたい人と、そのお礼」

「今の貴方にとって、最高の気分ってなんだろう?」

という3つのテーマについて

改めて

もっと感謝の気持ちを込めて、

日々を振り返るようにしたいと思いました。

 

今日一日が、自分を大切に思ってくれている人に

こころからの感謝の気持ちをもって

「ありがとう、感謝しています」

とお伝えしたいと思いました。